プロテインダイエットとかいうのを聞いたことがあります。プロテインというのは、そもそもタンパク質ですよね。そのたんぱく質なんですが、細かく分類するとアミノ酸にも分類する事ができるんですよね。この、アミノ酸なんですけれども、実は体内で作成されるものとそうでないものがあるんです。数種類のアミノ酸は体内では作成ができないもので、このアミノ酸がとても重要なアミノ酸になるんです。
タンパク質(プロテイン)をとってダイエット・・いったいどういう原理なんでしょうか。
プロテイン(たんぱく質)は、非常に生命維持のために役立つものなんです。タンパク質は、筋肉や皮膚、そして髪などのを生成するのに必要なものです。つまり、プロテインをとりながら運動する事は、筋肉の組織を増やす事にもなるんです。そして、筋肉組織が増えれば、体の基礎代謝が高まり、それが脂肪燃焼効果をあげるということになり、ダイエットと繋がるわけですね。これがプロテインダイエットの原理なんですね。また、プロテインは、ダイエットだけでなく、体の健康のためにも必要なものですので、ダイエット目的のプロテインといわず健康管理のためにも必要です。また、生命維持にかかわるタンパク質ですから、免疫力もアップすることができますし、疲労回復や、筋力をアップすることにも役立ちます。
ダイエット目的だけでなくプロテインを摂取するほうがいいですね。
ぽっこりお腹にはエクササイズが効果的
ブログネタ
ダイエット に参加中!